忍者ブログ

当ブログは移転しました。5秒後に自動的にジャンプします。

ジャンプしない場合はこちら http://takeuchi.otaden.jp/

  
admin
  
  竹内義和が『嵐』について語るブログです。コメントは承認するまで公開されません。僕への個人的なメッセージは、非公開希望と記して書き込んで下さい。メールアドレスを書いていただければ可能な限りお返事します。『竹内義和公式サイト~猫の靴下~』もよろしくお願いします。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
嵐ファンのビギナーとして、昔、録画していた歌番組に嵐が入っていたりすると思わずガッツポーズの僕です。そんな若葉マークの僕が嵐のことを書くということで心配されているファンもいると思います。僕は、メンバー五人のファンであり、もちろん嵐のファンです。そして、同じファンの人と、そんなファンの気持ちを共有したいと思ってます。その思いを活字にする、それが本の執筆を決断した大きな理由です。50を越えた男子が何ゆえに嵐のファンになったのか、そしてこの僕をファンにならしめた嵐の魅力、それを多角的に分析したいのです。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
凄いね、にの!
スポーツ紙に、自慢できる日本人、第9位くらいに(アバウトですみません)にの、はいってました。上位はイチローとか北野監督とか4位はキムタクでした。私的にはなんとか翔ちゃんにいい男ベスト10に入ってほしく、マガジンハウスに娘を就職させるぞ! 昔の歌番組で~ってやつですが、なんかで~とまどいながら~があったらぜひみてください。踊りながら歌ってるやつです。あれは歌謡史に残る名曲だと思います。大袈裟じゃなく。 
かずみ42 2007/09/05(Wed)17:10:20 コメントの編集
     
              
 
応援してます
デビュー時から応援している人もいれば<花より男子>からファンになっている人もいるでしょうしファンになるきっかけは人それぞれ違うと思います。あまり嵐の今までの活動やジャニーズのことを知らない人もいるでしょうし年齢や性別は関係ないですよ。ファンゆえに辛口コメントやだめだしがあるかもしれませんが応援する気持ちは皆一緒だと思うのでよしかずさん頑張って下さいね
もっと嵐君達の魅力を伝えて下さい
あらさと 2007/09/05(Wed)18:03:08 コメントの編集
     
              
 
大丈夫ですょ
嵐が好きな気持ちゎ,ビギナーだろうとプロだろうと誰も変わりません。ただ純粋に【嵐の5人が好き】と言う気持ちがぁれば,活字にするのも何も苦労はしないと思います。あなたが思う事を本に書いていただいて沢山の人に嵐の素晴らしさを伝えてください。私達一般のファンでは出来る事が限られています。あなたの様に,本にすることができるのならば是非何も気にせずに,書いてください。楽しみにしてます。
長々とすいませんでした。
ナナ 2007/09/05(Wed)18:05:17 コメントの編集
     
              
 
無題
私も、ファン歴浅く、きっとよしかずさんと同じぐらいです。春のドームが初参加ですし。
よしかずさんの本、すごく楽しみにしてます!やっぱり、作家さんならではの素敵な表現で、嵐の魅力を語ってくれると思うんで。私にはできないことだし、同じ嵐ファンの方が嵐の魅力を本にしてくれるなんて、最高です!!
年齢とか性別なんて関係ありません。それだけ嵐が魅力的だってことですよ(∀)!
私が男でも、嵐ファンになってたと思いますし、
私の母も、50才過ぎですが嵐ファンですよ☆!
男友達にも嵐ファン居ますしっ
そこらの14才 2007/09/05(Wed)18:57:10 コメントの編集
     
              
 
心配なんてしてませんよ
皆さんの言うとおり「嵐がスキ!」の気持ちだけで十分だと思います。竹内先生のようなプロの方の嵐に関する本は、きっと嵐ファンなら興味深いと思いますし、共感できることも多いと思います!嵐のDVD発売と同じくらい楽しみに待ってまーす!
ちゃいるど 2007/09/05(Wed)21:43:17 コメントの編集
     
              
 
楽しみにしています。
はじめまして。ワタクシも30すぎて嵐の魅力にとりつかれました。今までジャニーズというものに全く興味を持たなかったワタクシですが、たまたま点けたTVから神妙な顔をした大野くんが現れました。いままで見たことのない表情に心が引きつけられました。それは『まごまご嵐ボート部』に至る最初の出来事でした。そして偶然にもまたその続に出会ってしまいました。5人の真剣さ、葛藤、それを乗り越えてゆく姿にとても惹かれてゆきました。ただのほほんとした彼らしか知らなければこんなことにはならなかったでしょう。この気持ちを共有したくて4人の友達をファンに導いてしまいました。ワタクシをファンにならしめた嵐の魅力を改めて知り、確認し、共有したいと思います。本の出版を心待ちにしています。ぜひ嵐くんたちの魅力を世に知らしめてください。
まめ 2007/09/29(Sat)02:22:55 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
ブログ移転のお知らせ

近日、 オタクの電脳blogに全面移行します!

ぼちぼちブログバナー

ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
カウンター
アクセス解析
最新CM
[06/30 risa]
[06/28 tomo]
[06/28 nlisten]
[06/28 しろ]
[06/27 聖美]
プロフィール
HN:
Yoshikazu Takeuchi
性別:
男性
  
       
Copyright (C) よしかずちゃんのぼちぼちブログ
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++