忍者ブログ

当ブログは移転しました。5秒後に自動的にジャンプします。

ジャンプしない場合はこちら http://takeuchi.otaden.jp/

  
admin
  
  竹内義和が『嵐』について語るブログです。コメントは承認するまで公開されません。僕への個人的なメッセージは、非公開希望と記して書き込んで下さい。メールアドレスを書いていただければ可能な限りお返事します。『竹内義和公式サイト~猫の靴下~』もよろしくお願いします。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
京セラ初日は、アリーナの二列目。ほぼ、最前列でした。目の前の通路ステージに、キャプテンが来た時、手に持ったウチワをめちゃ振りしている自分がいました。で、目が合ったのです(厳密にいえば、合った気がしたですが)。一瞬、おーちゃんがキョトンとした表情をしたので、多分目合ってますね。僕の周りは、女の子ばっか。親子席でないところに、突如存在する僕。ちょっと、驚かせてしまいました。で、開演前にブロガーの人と待ち合わせをして、結局会えなかったのですが、ふと見ると、70歳くらいの男性がウロウロしてる…(5)に続く
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
はじめまして。おじさんファンです。
いつもこのブログを楽しく読んでいます。24日妻に連れられ初めて49歳のおじさんが嵐コンに行きました。長堀鶴見緑地線(でしたっけ?)の車両は私以外全部女性、しかもほとんどがTime TOTOバッグと黄色いTシャツ。。。後悔しました。場違いだと。。でもドームに着くと、ちらほらおじさんがいるじゃないですか。嬉しかったです。もう恥ずかしくなくなりました。コンサートの始まりのときには、ペンライトを狂ったように振っている私がそこにいました。私も大ちゃんのうちわを手に応援しました。帰ってからも嵐の歌が頭の中をずっとかけめぐり、余韻さめやらずというところです。嵐のコンサートはかなりいい!決めました。次も絶対行きます。
Y.I 2007/09/29(Sat)21:39:55 コメントの編集
     
              
 
そりゃまた
エライとこで観てますね。
確かに彼らは、男性陣には敏感なように思います。
わたくしもよく男子チーム連れて嵐コン参加しますが(誘うと行きたがるので)、
アリーナやスタンド前列等、彼らの視線に入る近距離に居ると
ほぼ必ず目が止まります。
大野さんにはGJ、相葉さんには極上笑顔でピースを貰い、櫻井さんにはまじまじガン見され......
その確率たるや、見てるこっちが羨ましくなるくらいです。
竹内さんも次回はピースあたりからトライしてみては如何でしょう。
わたくしも機会があったら是非一度、
竹内さんと一杯引っかけながら嵐カラオケしてみたいものです。
mellow 2007/09/30(Sun)03:00:34 コメントの編集
     
              
 
無題
2列目って…
すごいですねっ
私は、東京ドーム両日参戦なので、よしかずさんの感想、レポ読みながら期待を膨らませています★
嵐のコンサートは、どれだけ期待してもその期待を遥かに越えたものを見せてくれるから安心です(^ω^)笑
やっぱり、同性からも好かれるのは嬉しいんでしょうね
男装して行きたいくらいですよ…っ
男友達連れて行こうかな?
ゆかいな仲間たち 2007/09/30(Sun)08:42:46 コメントの編集
     
              
 
メンバーならずとも
京セラドーム前駅でおりた後、車両の中に残っている人の数を数えたアタクシ
帰りには、ホームで女性複数に男性1人の大人の方々をお見かけして、とても嬉しくなりました
大人な男性が来ていらっしゃると、彼らの質の良さを証明していただけるようで、大変大変嬉しいアタクシは、やはりかなり大人なファンなのでございます
みーぁ URL 2007/09/30(Sun)19:30:18 コメントの編集
     
              
 
無題
 うぉー。うらやましい、いい席ですね。
私は大阪城ホールのときはスタンド7列目でしたが、ちょうど花道でステージが上がっていくところの目の前にいたので、こちらが恥ずかしくなるほど目の前に嵐がいて、ものすごく感動しました。まず感じたのが「化粧ちゃんとしとけばよかった」でしたが、嵐メンたちの汗が見えたのはものすごくうれしかったです。
 嵐の魅力はまだまだ浸透していないけど、彼らを知れば知るほどどんどんはまっていくのだと思います。男性、おじさんといわず、一緒にライブで盛り上がりましょう!! 
ヲタ魂 2007/09/30(Sun)21:17:26 コメントの編集
     
              
 
同じく2列目でした
こんにちは。
今日、竹内さんのブログを偶然見つけまして、ただいま楽しくガン読み中です。
自分は今年の3月から、なぜなんだ?なぜ嵐?と自問自答を繰り返しつつファンになった一人です。

わたしも京セラ初日はアリーナ2列目どまんなかだったのでコメント付けたい衝動にかられました・・・こんな良席10年後でいいやと思っていたので感謝感激雨アラシでした。東京ドームではスタンド最後列だったんですけどね(笑)まさに対極。

どうして嵐には男性ファンが多いのでしょう?
先日とある洋楽のライブ(自分はもともと洋楽人間)で開演を待ってたら、隣のお兄さんがそれはそれは熱く熱く嵐を語っていたのでした。思わず声かけしてみると、大宮SKファンのお兄さんで、コンサートではやはり嵐くんたちから熱烈歓迎うけるそうです(笑)

これからも老若男女の垣根をこえて嵐のファンが増えるといいなあ。
ブログの更新と嵐本の出版を楽しみにしてます。
男性ファン増加のなぞ、ぜひ解明してください。長文失礼しました。
みそ 2007/12/03(Mon)02:20:55 コメントの編集
     
              
 
男性ファン・・・
先日、2~3年ぶりに関東に居る弟と(35歳)と会ったのですが、嵐、全員の名前が言えたりカラオケでも嵐の歌、歌えるとの事・・ちょっとびっくりでした。親族で嵐会、ひらきますわ~
かずみ42 2007/12/03(Mon)21:27:52 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
ブログ移転のお知らせ

近日、 オタクの電脳blogに全面移行します!

ぼちぼちブログバナー

ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
カウンター
アクセス解析
最新CM
[06/30 risa]
[06/28 tomo]
[06/28 nlisten]
[06/28 しろ]
[06/27 聖美]
プロフィール
HN:
Yoshikazu Takeuchi
性別:
男性
  
       
Copyright (C) よしかずちゃんのぼちぼちブログ
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++