忍者ブログ

当ブログは移転しました。5秒後に自動的にジャンプします。

ジャンプしない場合はこちら http://takeuchi.otaden.jp/

  
admin
  
  竹内義和が『嵐』について語るブログです。コメントは承認するまで公開されません。僕への個人的なメッセージは、非公開希望と記して書き込んで下さい。メールアドレスを書いていただければ可能な限りお返事します。『竹内義和公式サイト~猫の靴下~』もよろしくお願いします。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
ニノの魅力って、いろいろあって、一言ではいいきれないのですが、僕的には「神秘性」と思っています。少しうつむき加減で、上目使いでカメラを見るだけでドラマを感じさせてしまうニノ。「情熱大陸」で、ニノ本人が語っていました。深い演技しようとの思いはないのだと。なのに「深く」見える。何事に関してもさりげなニノ。多分、どこかで大変な努力をしてるのだろうけど、それを一切見せません。そこに「神秘性」が生まれるのですね。さて、カナさんへ。横アリでのニノのソロ。あえて、ラスト前のMCの流れで語りたいと思っています。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
Time
今回コンサートへ行けない私にとってはコンレポは嬉しくてたまりません。楽しく読ませてもらっています。ただ、翔くんファンの私としては翔くんソロのことを、もっと知りたかったなと思いました。あまり印象に残らなかったのでしょうか…ちょっぴり残念です(^^;)
みーな 2007/08/08(Wed)18:59:17 コメントの編集
     
              
 
ソロ
クライマックスに向かってますね。ワクワク。
どんな風に締めてくださるのか楽しみです。今回のコンサートのソロは新曲ばかりですから、期待が大きく膨らんじゃうんですよね。それぞれの個性がうまくでているみたいで。うーん、やっぱいいですねー。
うさ 2007/08/08(Wed)20:59:53 コメントの編集
     
              
 
すみません
よしかずさんすみません。よしかずさんではない方への書き込みになってしまいます。
でもどうしても言っておきたくて‥‥。不適切でしたら削除してください。

ジャックさん。
たしかに二宮くんの夢・目標としてることは嵐である間は叶えられないかもしれません。
でもだからといって「我慢して」嵐でいるわけでは決してないと思います。
だって嵐は彼がやっと見つけた居場所だから。
本当に心を許せる仲間だから。

捻くれた発言をするのは、彼は「言葉」が好きだから。聞く側がいろんな捕らえ方をできるような言い方をわざとしてるんだと思います。


デビュー当時の彼を知っている人は一度は抱いたことの不安ではあるけれど、ここ数年の彼を見ていて私はもう心配しなくても大丈夫なんじゃないかと思ってます。

今はアイドルがいろんなことに挑戦できる時代になってきているので、もしかしたら嵐でありながら夢・目標を叶えられる時がくるかもしれない。そう願って止みません。

そして彼には「彼等」の夢・目標もあるんですから。



長文失礼しました
2007/08/09(Thu)07:57:10 コメントの編集
     
              
 
私もすみません。
ジャックさんのコメント、聞き捨て(読み捨て?)ならないので、私も失礼いたします。
ニノは確かにクールですが、それほど大人じゃないと思いますよ。逆に大人じゃないから、あぁいった発言になるのだと思います。

個人としての夢があるのは、ニノだけじゃありません。翔くんは睡眠時間を削って勉強しているし、おーちゃんは仕事の合間に作品を作ってるし。彼らを見ていると、多少の制約はあっても嵐にいるから出来ないことなんてないんじゃないかな、と思います。特にニノは今の環境がなにより勉強になってること、よくわかって仕事しているのだと思います。ニノがいつかそれを形にしてくれること、私も願っています。

最後に、ニノがいつも言っている「嵐が好き、嵐のために」と言う言葉が、調子あわせのものだとはとても思えません。もしそうだとしたら、メンバーがニノのことあんなに好きなわけないですよね。

カレン 2007/08/09(Thu)16:26:05 コメントの編集
     
              
 
私も一言
よしかずさんに申し訳ないのですが私もジャックさんに一言。
ニノが嵐のメンバーにさえ本音を語らないっておっしゃっている部分に納得がいきません。
果たしてそうでしょうか?
私はニノが嵐のメンバーには心を許しているように思えてなりません。
なによりニノが記者会見でもアイドルでありますし踊っておりますし…と言っているようにニノ本人が嵐に拘っているように思います。
決して我慢なんてしてないと思います。
嵐という居心地のいい場所があるのでニノや他のメンバーもいろいろな方面で活躍できるのではないでしょうか?
まさにFriendshipよね。
桃花 2007/08/09(Thu)17:16:28 コメントの編集
     
              
 
無題
この記事へのレスを拝見して述べさせていただきます。

コメントはよしかずさんの承認制になさったらどうですか?嵐は仲良しでも嵐ファンは必ずしも仲良しではいられない・・・「売り手」が生み出したそういう状況があるのですから。

コメントの書き放題はまずいと思います。
mamo 2007/08/09(Thu)17:50:22 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
ブログ移転のお知らせ

近日、 オタクの電脳blogに全面移行します!

ぼちぼちブログバナー

ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
カウンター
アクセス解析
最新CM
[06/30 risa]
[06/28 tomo]
[06/28 nlisten]
[06/28 しろ]
[06/27 聖美]
プロフィール
HN:
Yoshikazu Takeuchi
性別:
男性
  
       
Copyright (C) よしかずちゃんのぼちぼちブログ
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++