忍者ブログ

当ブログは移転しました。5秒後に自動的にジャンプします。

ジャンプしない場合はこちら http://takeuchi.otaden.jp/

  
admin
  
  竹内義和が『嵐』について語るブログです。コメントは承認するまで公開されません。僕への個人的なメッセージは、非公開希望と記して書き込んで下さい。メールアドレスを書いていただければ可能な限りお返事します。『竹内義和公式サイト~猫の靴下~』もよろしくお願いします。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
嵐って、人間性がいい。インタビューや、取材の記事を見てるとよくわかる。いつも彼等は真面目です。受け答えのフレーズが、真摯であり、深みがある。いろいろ、名言がありますが、僕が特に気にいってるのが、2003年の埼玉アリーナの本番前の相葉ちゃんのセリフ。「頑張ります。でも、この『がんばります』は、『がんばります』の『がんばります』ではなく、『がんばります』の『がんばります』なんです!」。こんにゃく問答のような言葉ですが、そこから相葉ちゃんのやさしさと天然の部分と可愛らしさとひたむきさが伝わりますよね。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
          
 
無題
いつも楽しくブログ拝見していました。
私も、その相葉ちゃんのコメント大好きです。
あの”頑張りますっ”には並々ならぬ闘志だったり、抑えきれない想いだったりが実は含まれているんですよね。
あと、相葉ちゃんが何か雑誌のコメントで
「嫌なことは忘れない。どうしてそうなったのか考えることが繰り返さない為に大切だと思うから」というニュアンスの(あいまいでごめんなさい)ことを言ってたんですが、それも素敵な物事の受け取り方だなと思いました。
嵐の5人を見ていると、その仲良さだったり、一人一人の人間性だったり仕事ぶりだったりに、飽きることがなくって、ついついDVDにCDにTVにと、どこかで嵐から毎日元気をもらっています。
ゆずしお 2007/07/02(Mon)21:59:00 コメントの編集
     
              
 
こんばんは。
相葉ちゃんって言葉選びがシンプルな分、まっすぐな気持ちが伝わってくるんですよね。
たまにシンプルすぎてツッコミ入れられてる時もあるけど、それもご愛敬(笑)
ちなみに最近の相葉語録では「笑ってれば風向きが変わる」がすごく気に入ってます。
みな 2007/07/02(Mon)23:07:14 コメントの編集
     
              
 
無題
初めまして。いつも楽しく拝読しております。相葉ちゃんへの気持ち、共感できます。彼の言葉はいつもストレートに心に響きます。嫌なことは基本的には忘れない!と確かラジオで言っていたと思います。あとはゆずしおさんが書いてらしたとおりです。それまではいつものようにトークをしていたのですが、リスナーの方の「いやなことはどうやって忘れますか?」っていう質問のこたえだったと思います。普段の天然トークとのギャップにこの人は本当はすごく奥深い人なんだなぁ~と感じずにはいられません。ほんの一例にすぎないけど、この魅力をどう表現していいか分かりません。なんとも魅力的な人です^^
ふーみん 2007/07/03(Tue)01:14:33 コメントの編集
     
              
 
無題
いつもブログ楽しく読んでいます。
嵐君たちには、いつも元気や勇気をもらっています。
最近、子供のお母さんたちの人間関係で、すごく落ち込んでいました。
今回、ゆずしおさんや、みなさんのコメントを読んで少し元気や勇気をもらいました。
本当に、自分でもびっくりするくらい嵐君たちにはたくさんの元気をもらっていて感謝かんげき雨嵐の毎日です。
ふたば 2007/07/03(Tue)11:00:24 コメントの編集
     
              
 
相葉くんのこと
初めまして。嵐と相葉雅紀大好きすぎてヒリヒリ痛い日々です。いつも竹内さんの嵐への想い、語りが巧みすぎてうなってます。竹内さんは江原さんと嵐の悩み解決特番ご覧になりましたか?彼はある意味ボケキャラで何か面白いことやらかしてくれるイメージがあるため、真面目な話題で彼に振られた時、会場がざわついてたんです。で相葉さんが「なんで!笑うところじゃないでしょ。」ときっぱり。観客に媚びず男前全開でした。凄く重いテーマにも挑んでいて真摯に向きあってたんですよね。まさにガンバリまーす。じゃなくがんばります!!で…
彼のビジュアル大好きですがこの件は深く熱い嵐の人間性が感じられて2007年上半期ベストシーンでした。
長くてすみません。


ミオ 2007/07/05(Thu)23:26:11 コメントの編集
     
            
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
ブログ移転のお知らせ

近日、 オタクの電脳blogに全面移行します!

ぼちぼちブログバナー

ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード
カウンター
アクセス解析
最新CM
[06/30 risa]
[06/28 tomo]
[06/28 nlisten]
[06/28 しろ]
[06/27 聖美]
プロフィール
HN:
Yoshikazu Takeuchi
性別:
男性
  
       
Copyright (C) よしかずちゃんのぼちぼちブログ
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++